店長のロードバイクブログ

BIKE SKOP アティック 店長のロードバイクブログ

「おすすめロードコース」公開にあたって今後の展開

2020年04月10日

その他

「おすすめロードコース」公開にあたって今後の展開

Yahooルートラボのサービス終了により地図の掲載ができなかったため、4月1日からクローズしていたおすすめロードコースですが、別のルート作成ツールを利用させてもらって4月6日に再開しています。

今回利用させて頂いたツールの提供元は、RouteHubというルート作成サービス。今回最低限必要だった機能は、コースの紹介ページに埋め込む地図のソースコード生成と、ルートラボからダウンロードしたGPXファイルのインポート機能、この2点は絶対に必要だったのでいろいろと調べました。

RouteHubはGPXファイルには対応していなかったけれども、代わりにものすごく簡単にルートラボのデータを再現できました。地図を埋め込むほうも問題なし。

ルート作成ツールをいろいろ試してみた結果

おすすめロードコースのページは、コースごとのページに埋め込んだコース図と、詳細情報が載っている大きな地図をリンクで開く2本立てでのルート案内ですが、RouteHubだけでは難点もあったので今後はこれを別々のサービスを併用して運用していく予定です。

ルートを作成できるサービスは他にもいろいろあるけど制約があったり、ルートラボから引き継ぎたいデータが利用できなかったり使いにくかったりと調べていくうちに課題もみえてきました。

もともとルートを作成するツールは、モバイルを利用してのルート共有サービスとしての意味合いが強いと思いますから、「おすすめロードコース」のような使い方だと一長一短の側面もあるのだと思います。

ルートラボの代替サービス「RouteHub」

「おすすめロードコース」公開にあたって今後の展開

RouteHubは、ルートラボをもっと使いやすくと開発されたルート共有サービスのようです。ただ、試していくうちに難点に感じるところも見えてきて、新規でルートを作成する時にルートラボのような機能が実装されていないのでちょっと使いにくいですね。

何も知らずに再現したルートを編集しようとしてRouteHubで一旦保存したら、なんとルート上のコメントがすべて消えてしまいました。「札幌新川 – 朝里峠 – 定山渓」のコース詳細地図には、お伝えしたいポイントごとのコメントが全部なくなっています。なので、ルートラボで作成したデータをRouteHubで編集するのは、絶対に×。

ここで新規に地図を作るのも作業的に難しいですね。ルートを引く時に、ポチッと一旦引いたルートは戻るという機能がないため作業がしにくいのです。当面はルートラボからダウンロードした地図だけで利用していく予定です。

今後は別のルート作成ツールを検討しますが、コースページの埋め込みコース図のほうは先に他のサービスでみつけようと、何かよいのがないか探した結果、Ride with GPSというサービスが店長が望む目的を叶えてくれそうに思いました。

地図は「RouteHub」と「Ride with GPS」の併用で展開していきます

「おすすめロードコース」公開にあたって今後の展開

Ride with GPSの機能を調べたら、埋め込んだ地図はRouteHubよりも機能性がよさそうなので、コースごとのページのコース図はこちらを使用して、詳細地図のほうは当面はRouteHubを利用することにします。

RouteHubだとルートラボで吹き出しに出ていたコメントもそのまま使えます。吹き出しコメントを再現できるのはRouteHubだけかもしれない。

ちなみに、↑のようにRouteHubをコース図としてページに埋め込むと、標高グラフと近すぎてレイアウトが崩れているように見えますね。もっと高さを大きくしたら少しは離れるけどルートから上の関係ない場所が広がるだけで改善しないので、埋め込みの地図はRide with GPSを使うことにしました。

試しにRide with GPSから埋め込みのソースコードを出力して、「厚田 – 青山 – R231」のコースに実装してみました。デフォルトだとスマホのモニターサイズによっては使いづらそうだから高さを調整しています。

「おすすめロードコース」の非公開コース

RouteHubで保存しているルートラボの非公開コースがまだだいぶあるので、そのコースの公開が終わって新規で作成する時になったら、もっと使いやすそうなルート作成ツールがないかもう一度調べてみようと思います。

とりあえず、できるだけ早く「厚田 – 青山 – R231」コースと同じレイアウトで、今の公開コースに埋め込む地図を作ります。だいぶ暖かくなってロードバイクで走りやすい季節を迎えましたのでよろしければどうぞご利用ください。多くの方にご活用いただければ店長も嬉しく思います。

ちなみに、今後展開していくまだ非公開のコースは比較的近場の石狩が中心ですが、札幌からだとサイクリングにもちょうどよい距離です。店長が石狩に住んでた頃、トレーニングのために開拓したルートで、おそらくほとんどの方が知らないと思われるコースばかり。こちらも請うご期待!

 

[4.11 追記]
「おすすめロードコース」のコース紹介ページに埋め込むコース図を、すべてRide with GPSの地図に変更しました。

カテゴリ一覧

機材情報
バイクメンテナンス
トレーニング
フィッティング関連
イベント
自転車修理
店舗に関すること
その他

ブログ一覧

2020年
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年01月
2019年
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年01月
2018年
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2017年
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月

ROAD BIKE SHOP AtticのSNS

ROAD BIKE SHOP アティック

アティックは、ロードバイクを楽しむコミュニティショップ

https://www.attic-bike.com/

このページが気に入ったら
クリックしてください!

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
関連コンテンツ
PAGE TOP