ロードバイクのことは、何でもお任せください

ロードバイクの不安や疑問・お悩みをサポート Q&Aコーナー

Q. レース中、特にペースの速いレースの時に途中でふくらはぎが攣ることがあります。そのたびに集団から遅れてしまいます。何かいい解決策はないものでしょうか。ご存知でしたら教えてください。

気を悪くしないで聞いてほしいのですが、ひと言でいえばその集団レベルで走るには運動能力が足りなかったか、あるいは過度のレース展開で無理をして走ったために痙攣してしまったと言えます。

学説によると、筋肉内には筋繊維の長さを関知する筋肉センサーというものがあって、脳から流れる電気信号量が低下するとその部分に混乱が生じ、その結果、筋繊維の収縮弛緩をうまく調節することができなくなることから筋肉の痙攣が起こるそうです。この要因は、主に筋肉の疲労からくるとのこと。レース中の場合でしたらなおさらですね。

実は私も経験があります。足が痙攣することはめったにないのですが、初めて経験した時に、なぜだろうと疑問に思いました。今思えば体力の下がっている頃で、私の場合も自分の体力以上の無理な走りをしていたんですね。その時の運動能力に体自身が対応できる限界点を越えた時に痙攣するのだと思います。精神的には耐えられても体の方がいうことを聞いてくれないということですね。 いずれにしても、筋肉自体が極度に疲労するために起こるのと、ミネラル不足も痙攣の要因になるようです。日頃から栄養バランスにも気を付けたいところです。

なお、ふくらはぎの筋力不足だと思ってこの部分だけの筋トレをやっても解決はしませんので、誤解しないよう気を付けてください。また、レースレベルでの疲労から見れば、乳酸の増加が足の痙攣に影響を与えている可能性は高いと思います。痙攣は筋疲労が原因とのことですから、トレーニングを重ねて回復力を高めるのがやはり一番の解決策でしょう。

それと、痙攣について調べている時に、病気が原因していることもあると知りました。まれに肝臓の疾患からミネラルをコントロールするホルモンに異常をきたし、何らかの病気の信号になっていることもあるのだそうです。関係のない情報だと思いますが一応ご参考までに。

ROAD BIKE SHOP AtticのSNS

ROAD BIKE SHOP アティック

アティックはロードを楽しむコミュニティショップ!

https://www.attic-bike.com/

このコンテンツが気に入ったら
シェアしてください!

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
関連コンテンツ
PAGE TOP