ロードバイクのことは、何でもお任せください

レース観戦にも役立てよう!知っておくと便利な解説辞典 サイクルビギナー辞典

逃げる

同意語としてアタックがあるが、「アタックを掛ける」とか「アタックが掛かった」とか言うと、逃げる際にはピッタリくる。しかし、こう言われても、ロードレースが初めての方にはピンと来ないと思う。

誰から逃げるのかといえば、レース中の集団から逃げる。ここから積極的に離れて先行しようという行動を逃げるという。逃げを打つ、などと表現することもある。

なぜ逃げるのか?

これは、チームの作戦で行動に出る時もあれば、選手自身の判断で逃げる時もある。前者はアシスト選手が囮で逃げる場合も多い。後者は、例えばこの選手が相当な実力を持ちながらもスプリント力が劣る場合、このときは一人でゴールを目指したほうが優勝の確率が高くなる。そこで一人で逃げようと、いわゆる単独アタックを掛けたりするのだ。

関連用語として、アタックや囮のページを見てもらうとわかりやすいかもしれない。

ROAD BIKE SHOP AtticのSNS

ROAD BIKE SHOP アティック

アティックはロードを楽しむコミュニティショップ!

https://www.attic-bike.com/

このコンテンツが気に入ったら
シェアしてください!

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
関連コンテンツ
PAGE TOP